ごあいさつ

    • つながりあえる ささえあえる 豊島をつくる。
    • 「政治は人を幸せにするためにある―」
    • そんな当たり前のことが今の政治には出来ていない、そう思います。
    • 待機児童問題、苦しい奨学金返済、ブラックバイト/企業、過労死、年金の切り下げ・・・。
    • 「人が人として生きていくために不可欠な権利」これが人権です。
    • 憲法が保障している「人として生きていくこと」すら、ままならない状況に、声を上げ続けたいと思います。
    • 政治の世界にいると“大きな顔をして大きな声のある人”の意向が反映する、そう実感します。
    • しかし、実は“小さな声”の私たちが抱えるテーマは自分たちだけで孤立せず、横でつながれば、訴える力は大きくなるのです。
    • 親の所得に関係なく、子ども達が将来の夢を描ける街、
    • 愛する恋人同士が性別に関係なく祝福される街、
    • 老後の暮らしに不安のない街、多様な人たちがお互いを尊重して暮らせる街・・・。
    • そんな豊島区をつくるために、2期目もがんばります。